ここで紹介する写真は、1999年5月3日〜5日にかけて、新潟県ARAIスキー場にハンディキャップスキーの下見に行ったときの写真です。

このスキー場は、初級者コースの幅がとても狭い上に、崖っぷちが多いため、我々のハンディキャップスキーで利用するのは無理であると判断しました。